本部協会情報 (抜粋)
                                                               



 ●会員の皆様へ

     すでにニュース等でご承知の通り、吹き矢で動物に危害をあたえるという事件がまた起きてしまい
    ました。
    矢は手製のもので本協会のものではありませんが、このようなことはスポーツ吹矢を愛する私たち
    にとってはとても許せるものではありません。本協会の会員の皆様は以下の件にご注意ください。

 ●注意事項
    1、矢は手作りしないでください。
    2、矢を、動物はもちろんのこと、「的」以外のものに向けて吹かないでください。
    3、スポーツ吹矢を行う時は、ルールに従い、くれぐれも安全に気を付けて行ってください。

                                      一般社団法人日本スポーツ吹矢協会
                                                      倫理委員会


 ● 協会設立20周年を記念し、本年度から施行された七段位認定試験が10月12日(金)・13日(土)に
   銀座本部で行われました。
   両日に亘り、全国から35人が初の七段に挑戦し、12日、13日それぞれ一人ずつ、2人の七段が誕生
   しました。
   

   七段位は10mの距離から6ラウンドの実技得点が198点以上 基本動作37点以上、学科試験は五段
   階の4以上で合格。実技・学科の合格者を対象に面談を行い、審査委員会の審議、理事長への報告
   を受けて、10月16日に2人が七段認定されました。

    ◇及川 福夫さん(宮城「未在」支部長/宮城県)
                            実技 198点 基本動作 38点

    ◇永山 雅也さん(那珂中央支部/茨城県)     
                            実技 200点 基本動作 38点
   
おめでとうございます。
                                                                                                              
                                                                                                       inserted by FC2 system